りんごと人参のタルト|15YAの家ごはん(27)
0
    今日は、母が生まれたお祝いの日。
    冷蔵庫にあったりんごと人参でタルトを作りました。
    甘さはひかえめですが、お子さんもよろこんでいただけると思います。

    <タルト生地の材料(18cm型)>
    薄力粉60g、全粒粉60g、てんさい糖20g、塩少々、オリーブオイル(または菜種油)、すりゴマ、豆乳20g

    オーブントースターで作るタルト生地:
    1、粉とてんさい糖をそれぞれにふるい合わせ、塩を加えてよく混ぜます。
    2、オリーブオイルにすったゴマを加えて混ぜ、これを1に少しずつ加えてよく混ぜます。
    3、豆乳を少しずつ入れながらまとめます。
    (手で触りすぎると生地の温度があがりベトベトに。ゴムベラなどを利用してまとめましょう。)
    4、3をめん棒で伸ばします。(ラップの上に3を広げ、上からラップをかぶせ伸ばすと便利です。)
    5、4〜5mmほどの厚さに伸ばしたら、油をぬった型に敷き、型からはみでるところはそぎ落とします。
    6、生地の底にフォークで穴をあけます。
    7、170度に温めたオーブントースターに入れて6分ほど焼き、150度に下げて7、8分焼きます。
    8、余熱がとれたら、型からはずしてお皿にのせておきます。
    *生地の焼き具合が、偏っていた場合は位置を変えます。
    *余熱が入るため、焼きが少しあまいかな?と思うぐらいで大丈夫です。
    *ゴマはすることによって、香りがたちますし、栄養も吸収しやすくなります。

    <クリームの材料>
    薄力粉25g、オリーブオイル(または、菜種油)25g、豆乳250g、てんさい糖40g
    香りつけとして、お好みでレモン、ゆず、かぼすなど

    作り方:
    1、ふるった粉とオリーブオイルを入れ、ツヤがでるまで混ぜ合わせます。
    2、豆乳にてんさい糖をよく溶かし、これを1と加え中火にかけ、かき混ぜます。
    3、沸騰したら弱火にし、さらにかき混ぜ、とろみがついてきたら火からはずして、香りづけを加えます。

    <リンゴの人参煮の作り方>
    1、リンゴ1個を、くし型に切り分け、人参は皮ごとすりおろします。
    2、鍋に、リンゴジュース(または、リンゴの果汁)、片栗粉(胃腸など調子がすぐれない方は、くず粉を利用します)、はちみつ、塩、酢を中火にかけてよく混ぜ合わせ、ここに1を入れ、リンゴがしんなりしたら火を消します。

    <タルトを完成させる>
    1、クリームを再び火にかけ、片栗粉(小さじ1/3)を加えてよく混ぜ、クリーム状にします。
    2、タルトの生地に、クリームをのせたいらにします。その上に、リンゴの人参煮を飾ります。
    3、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やして、できあがり。


    りんごのタルト
    | 15YA(ジュウゴヤ) | 15YAの家ごはん | 19:31 | - | - |