スワンに乗って心も頭も体も元気に|70代を行く!ミエちゃんブログ
0
    井の頭公園へでかけてきました。
    今日の健康法は、足でペダルをこいて
    手で操縦をするコレ。

    ん?あら…ちょっ、ちょちょちょ
    ギャーーーーぶつかる?!

    スワンに乗って健康づくり。

    楽しみながら動いていると
    頭もこころも筋肉も元気になる…そんな気がします。

    何歳になっても
    楽しむことはあきらめない(笑)。

    井の頭公園
     
    | 15YA(ジュウゴヤ) | 70代を行く! | 21:54 | - | - |
    車中泊デビュー|70代を行く!ミエちゃんブログ
    0
      佐原の朝…

      佐原の朝
      日帰り旅行は「しんどい」と感じる年齢になりました。
      なので、昨夜は”車中泊”。
      はじめての経験です。

      「眠れるかな〜」
      不安を少し、だいぶあったのですが…


      今日もいい日になりそうよ。
      空気はおいしく、すがすがしい。
      きもちがいい朝です。
       
      | 15YA(ジュウゴヤ) | 70代を行く! | 20:31 | - | - |
      手軽にできる「みんなの体操」|70代を行く!ミエちゃんブログ
      0
        ラジオ体操の指導者講習会に参加しました。
        朝9時から始まったのにとても多くの方がいらして驚きました。
        本当に日本の人に親しまれている健康法なんだなぁと思いました。

        みんなの体操は、ラジオ体操第一よりもゆったりとしたテンポ。
        全身を十分に動かす4分ほどの体操で8つの運動からできているそうです。
        立った姿勢はもちろん、椅子に座ったままでも行うこともできますので
        どなたにも安全で取り入れやすい体操のように思います。

        <みんなの体操>
        1、手と腕の運動(手と腕の曲げ伸ばし)
        手を強く握ったり大きく開くことで手の刺激となり
        全身の運動刺激が高まります。肩や腕の血行も促されます。
        手・腕・肩の筋肉の動かすことで、関節の柔軟性につながります。

        2、胸の運動(胸の伸展)
        深い呼吸に合わせて、腕を大きく引き上げ、背筋を伸ばすことで
        呼吸器官や消化器官の働きが高まります。良い姿勢づくりにもつながります。

        3、上体ゆすり運動
        体をリズミカルに揺れ動かすことで全身の筋肉がほぐれ、血行がよくなります。
        首や腰の圧迫は軽減。全身を活性化させます。

        4、首の運動(首の曲げ、ねじり)
        首をゆっくり気持ちよく動かすことで筋肉がほぐれ、脳への血行もよくなります。

        5、突き出し運動(全身のはずみと突き出し)
        腕をすばやく、力強く伸ばすことで、瞬発力や代謝活動が高まります。

        6、足腰の運動(背腹と脚伸ばし)
        太ももや背中の筋肉を使うことで、足腰を強化され、日常生活が楽になります。
        股関節の柔軟性を保つことにもつながります。

        7、腕と脚の運動(腕振りと脚の曲げ伸ばし)
        リズムよく動くことで体がほぐれ、血行もよくなります。
        代謝機能も高めます。

        8、深呼吸(全身のリラクゼーション)
        ゆっくりと呼吸を行い、運動時の老廃物を除き、平常時に戻します。

        私は毎朝40年ぐらい?ラジオ体操を続けてきたのですが
        テレビ体操の先生方の指導通り
        ポイントに注意しながら体操をすると気持ちがよくて
        とても疲れる(笑)
        体にきいてるのがわかりました。

        同じするなら、きく方がいい。
        でも、無理はせず、楽しくをこころがけて
        お互いに健康をこころがけましょう。


        ラジオ体操の指導者講習会
        テレビ体操・ラジオ体操放送時間→こちらをご覧ください。

        ●15YA健康塾の「女性のための健康体操」講座
        7月生募集中です。→詳しくはこちらをご覧ください。
         
        | 15YA(ジュウゴヤ) | 70代を行く! | 17:51 | - | - |
        ノルディックウォーキング |70代を行く!ミエちゃんブログ
        0
           強い日差しの中をひんやり風が吹き抜けるこの日。
          南足柄の森でノルディックウォーキングを体験しました。
           
          楽しくエネルギー消費ができます。
          胴部は2本のポールだけ。

          「ポールは山を登るときのように前につかないで
          後にひきづってみてください」

          ズルズル引きづる?そんな方法でいいのかしら…
          少し不安をもちながら、ポールをズルズル ズルズル ズルズル…

          「では、次に腕をふるようにして歩いてみてください」

          言われるままに歩いてみると…?!
          ノルディックウォーキングはフィンランド生まれ
           
          らく〜に歩けてうれしくなりました。

          不安だった階段も楽しくのぼることができました。

          長距離の散歩のおともとして
          膝が痛いときや、体力に自信がないときにも
          お世話になりそうです。
          2本のポールを持ってスイスイ

          <ノルディックウォーキングの特徴>
          ・エネルギー消費量: ウォーキングと比べると、ノルディックウォーキングの方が20%上昇。
          ・ポールのふり幅によって、首・肩こりの軽減、解消。
          ・安全に楽しく歩くことができる。
          ・体力が不安な方でも長時間歩くことができる。
          | 15YA(ジュウゴヤ) | 70代を行く! | 23:52 | - | - |